不要になったトラックを買取りしてもらおう

新車を購入する、リースなどに切り替えるといった場合、手元にあるトラックが不要になったら買取を検討しましょう。

トラックを買取りしてもらうための手順

準備するものはありますか?

車検証のほか、トラックについている装置・設備に関する部品等をすべて準備しましょう。

車は洗車したほうがよい?

きれいな車であれば、それだけ買取り価格がアップする可能性があります。サビは落とす必要はありませんが、泥程度は落としておきましょう。

買取りしてもらう店はどこ?

トラックや建機を中心に買取りを行う専門店が妥当です。トラックに特化しているため、買取り額が高くなります。

査定金額に満足できなかったら?

市場価格に応じた査定が組まれますが、金額に満足できなかった場合は他社に見積もり査定を依頼することも一案です。

その他諸費用は掛かりますか?

処分費用等の手出しは一切ありません。トラックを手放す以外の費用捻出はありませんので安心してください。

買取業者に依頼する事をお勧めします

鍵

トラックを売却する際これまではオークションへ出品したり、下取りに出すという選択肢が選ばれてきました。最近注目を集めているのは、買取業者へ依頼するという方法です。オークションへ出品した場合、必ずしも高値で落札されるとは限らないという特長があります。落札された後売却するトラックの名義変更といった手続きを、自分自身で行わなければなりません。下取りの場合査定基準は、相当低く設定されているという特徴があります。下取りはスムーズな買い替え、乗り換えを行う為に行われてきました。従って高値でトラックを売却するのは、ほぼ不可能だと言わざるを得ません。買取業者へ依頼した場合、予想以上の値段でトラックを引き取って貰えるというメリットがあります。名義変更も、買取業者サイドが無料で代行しているケースが殆どですから手間が掛かりません。特定の一社だけに買取りを依頼するのではなく、複数の業者に査定を依頼したほうが高く売却出来る可能性があります。

高価買取が期待出来ます

お金とトラック

オークション、下取り以上に高くトラックを売却出来るという評判が広まっているのが、買取業者に他なりません。買取業者では、海外への販路拡大に注力しています。日本は、世界でも屈指の輸出大国です。その強みを生かし品質、性能に優れたトラックを海外へ安価で販売しています。新興国、途上国の市場規模は年々拡大し続けており、トラックに対する需要が絶える事はありません。年式が古いトラックや、過走行のトラックでも高く買い取られる傾向にあるのです。一円でも高く売却したい場合は複数の優良業者に査定を受け、買取り額を比較して下さい。複数の業者から同時に査定を受ける事により、価格競争が起こります。その結果相場よりはるかに高い金額で、買取って貰える可能性が極めて高くなるのです。

広告募集中